O様邸新築工事に伴う外構工事(クレモナストーン乱張り工事)

カテゴリー:土木  投稿日:2014年4月21日

 

工事日程≪平成26年 4月 7日~≫

      

 

   基礎コンクリート打設状況

        セメント空練り敷設状況

  クレモナストーン型取り状況

  張付けモルタル流込み状況

  クレモナストーン張付け状況

    目地モルタル詰め状況

   目地モルタル清掃状況

   

  クレモナストーン乱張り完了

道路から玄関ポーチまでのアプローチに、メーカー名㈱ユニソンさん製品、クレモナストーン(色ナチュラルホワイト)の乱張り工をします。

先ず、基礎工としてコンクリートを打設します。コンクリートが硬化したら、水を加えない砂とセメントを撹拌した空練りを、コテで締め固めながら敷設します。この時、型取ったクレモナストーンを仮置きして高さに注意します。高さが決まったら、張付けモルタルを空練り上に流込み、クレモナストーンを張付けます。

張付けが終わったら、目地部に目地モルタルを詰めていきます。この時、石自体にモルタル汚れが付きますので、最後にスポンジなど使って徹底して綺麗に清掃します。

プリウスブリックプリコロで奏でた曲線の中に、バッチリと乱張り工が完了しました。